肘の黒ずみにはピーリングがおすすめ

肘の黒ずみにはピーリングがおすすめ

肘の黒ずみにお悩みの方は、ピーリングがおすすめです。肘の黒ずみの原因は刺激や摩擦が主で、肘は日常生活において刺激にさらされている部位のひとつです。お肌が刺激を受けたり、摩擦を受けると、メラノサイトという物質が刺激をされるため、メラニン色素を生み出します。繰り返しメラニン色素が生成されると、色素がお肌に沈着してしまい、黒ずみへと繋がります。黒ずみをとろうとお風呂でごしごしこすったりすると、余計に刺激を与えてしまい逆効果になる可能性が高まります。ピーリングは、不要な角質をやさしく落とし、刺激から守ってくれる期待がもてます。また、水分を保ち、色素沈着を防ぐ効果があります。やさしく角質を落とすピーリング石鹸をよく泡立てて使用することをおすすめします。三日に一度くらいを目安に行うと良いでしょう。角質を除去した後は、化粧水などで水分を補給し、そのあとクリームなどでしっかり保湿をしてあげることが大切です。一度に強いピーリング成分が含まれたものを使用すると、必要な角質まで落としてしまう可能性が高まりますので、弱いものから使ってみることをおすすめします。繰り返し使用することでお肌のターンオーバーが正常になされ、本来の美しい状態に導く期待がもてます。